キヨモト

ホームに戻る



会社案内

新着情報

お問合せ

サイトマップ

リンク



会社概要

会社沿革

事業内容

関連会社一覧

環境への取り組み

アクセスマップ

リクルート情報





中国大連工場 大連清本鉄工有限公司


工場正面玄関(2001年6月撮影)

大連清本鉄工は、1997年4月に清本鐵工の100%独資会社として、中国遼寧省大連市に設立されました。以来、鋳鋼事業本部からの技術者・管理者の常駐、技能者の派遣指導や、優秀な従業員の日本への研修制度などを積み重ね、また日本とのITネットワーク接続により、現在は日本と同等の品質管理体制を構築できております。
2003年12月には国際標準品質マネジメント規格「ISO9001」の認証も取得しました。



品質検討会議(2001年6月撮影)

研修制度は、1998年から始まり今年(2004年)で6年目を迎え、現在日本では第6期生を受け入れるに至りました。研修では、単に鋳造技術だけにとどまらず、日本語や仕事への取組姿勢という面までを一貫して実施しており、スキルアップして大連工場に帰った研修生は30名を数え、主要なポジションで活躍しております。



社員寮(2001年8月完成)

社員寮は、現地では他の建物とは比べ物にならないほどの立派な作りで、大連近郊からはもちろんのこと、遠く離れた地方からも優秀な人材が集まり、ここで生活しております。



バスケット練習(2002年4月)





工場を増築(2005年1月撮影)

2004年8月、今まで生産のネックとなっていた電力インフラが地元政府との話し合いにより環境改善されました。これにより生産量の増産が可能となり、より多くのお客様に大連工場の製品の良さを理解して頂くべく、工場を増築し現在増産の体制作りを進めております。
手前の古い建物が旧工場、後ろの青い屋根の2棟が新工場です。

名称
大連清本鉄工有限公司
代表者
董事長 清本賢介
総経理 清本勝志
創立
1997年4月
従業員数
138名(2003年12月末現在)
生産品目
鋳鋼製品(船舶用アンカー、船尾部品、産業機械部品)の製造
年間売上高
2,147万元(2003年度)


ホーム事業案内 > 中国大連工場 大連清本鉄工有限公司