SCROLL

PAGE TOP

分野別製品 ⁄船舶関連分野

清本アンカー

中大型の船舶を波に流されない様に海上で固定するための器具。弊社では「AC-14アンカー」*1という形式の錨を主に製造しております。 この錨は商船向けとして作られ、1隻の船には錨が2~3基搭載されています。巨大な船を固定する為、1基あたりの重量は約8トンにも及びます。 この様な錨を製造する鋳鋼メーカーは国内には2社しか存在しておらず、その内の1社として皆様の生活に役立っているのは私たちの誇りです。 *1:Admiralty Cast 14の略
清本アンカー(丸K)
弊社で製造される錨には、清本鐵工製造であることを示すKマークが付いています。 今度、船を見かけたらアンカーをよくご覧下さい。意外な発見があるかもしれません。

商品スペック

材質 SC410
単重量 7.8t
長さ 6000mm
キーワード アンカー 錨 炭素鋼鋳鋼品

RUDDER CASTING(LOWER)

巨大な船舶を動かすのに重要なスクリューや舵の周辺に部品として組み込まれています。 それらは、その他の鋼材と結ばれて強い力でスクリューや舵を支えています。これらの部品は広い海を渡航する重たい船を正しく動かすため 厳しい検査を受けています。その検査に合格した製品を弊社では、あらゆる中大型の船舶に供給しています。

製品スペック

材質 SCW450
単重量 4.5t
1500mm
高さ 1600mm
奥行 840mm
キーワード 船尾品 舵 溶接構造用鋳鋼品

CONTACT

キヨモトへのお問い合わせについては、以下よりご連絡ください。